post Image
【今こそGAE】やっぱり AppEngine ja night #1 参加したからまとめた

やっぱり AppEngine ja night #1 by GCPUG

@ 日経カンファレンスルーム

 

GAEのイベント行ってきたぽい?

メモがだいすきなフレンズなんだね!(とくいとはいっていない)

※ 適当にはしょりつつ加筆しつつ,再編もしてます

GAEの名前くらいしか知らない人は

個人的に最強のPaaSプラットフォームGoogle App Engineの良い所を挙げてみる

↑ あたりを先に読んだほうが良いかもʕ•̀ω•́ʔ✧


あじぇんだ

かずのりさん(@kazunori279)ご挨拶

GoogleAppEngineの今と昔 〜GAEの繁栄と衰退 そして復活へ〜 @soundTricker さん

Namespace APIを用いたマルチテナント型Webアプリの実践 @tenntenn さん

最強のPaaS環境 Google App Engine @yosukesuzuki さん

ビアトーク

 GAEからVision API/Translation APIを使ってみる enakai00 さん

 GAEで勝手に地域貢献してみた @tomorier さん

 GAE/GoでリバーシLINE Bot作った話 @orfeon さん

 GAE/Go + Cloud SQL は需要あるのか? @kaneshin さん

 中国でGAEやってみた @hayatoy さん

 ScalaでもGAE @mtoyoshi さん


かずのりさんご挨拶

appengine ja night #1-#10 review

@kazunori279 さん

イベントのこれまでの流れとか

空間充填曲線がどうたらこうたら


GoogleAppEngineの今と昔 〜GAEの繁栄と衰退 そして復活へ〜

https://docs.google.com/presentation/d/16t76KP7yWHcChK-8kAXSxnhgNDj86gl-1jLA4XmGF0U/edit

@soundTricker さん


GAEのつよみ

オートスケール,バージョニングがデフォルト

 IaaSでやろうとすると大変!

Googleインフラつかえる


れきし!



追加機能

補足

2008

(Campfire oneで発表)

最初は制限多かったね

2009

有料版
Memcache, Admin Console, image API,
GAE/J, Cron,
TaskQueue, XMPP, Blobstore

このころが一番人気
GAE/J
 slim3使われた
 Scala, Groovy, JRubyしちゃう勢出現 でもだいたいつらたん
Spring Roo, VMWare → どっちもなかったことに…

2010

Datastore Cursor, AppStats, Namespace

2011

GAE/Go, backends,
High Reprication Datastore
料金改定(概ね値上げ)

料金改定 CPU時間→インスタンス時間
 叩かれた.他PaaSに比べればそれでも安かったのに…
 衰退の一因

2012

Channel API, ndb,
Go 1.0, Threads,
GCS, Search API, GCE

ndbはグイド先生の傑作
結構発展してたね

2013

socket, php, cloud endpoint,
dedicated memcache, cloud playground

cloud playgroundは手軽でいいぞ

さいきん

制限緩和,料金改定(概ね値下げ),
project内での複数言語対応

料金改定
 Datastoreあまり悩まなくてよくなった
 考えるのはスピードいるときだけ


全盛期(-2011年)

安いし,クッソスケールするし,と一番遊ばれてた


しかし問題点が浮き彫りに

スピンアップ Javaおそい(Javaが一番使われてたから)

対応言語 

ロックイン

 ファイルシステムつかえない

 使えないAPIガー

からの料金改定(概ね値上げ)

でも進化続けてた


いい感じに安定してきた(2012年-)

HRD(High Replication Datastore)は障害全然ないね

制限は徐々に緩和方向(昔はDatastore 1000件までとか)

ドキュメントも増えてきた


GCP全体として

SQLも使えるようになったし,ビッグクエリも流行

いろいろ謎テクノロジーしゅごい

GAE Flexible Environment β

 自由度が上がるのはいいが,裏側いろいろ変わってるし,まだ安定性が

 もうGAEじゃないじゃん,みたいな(ほんそれ)


時代がGAEに追いついた!(now)

コンテナ普及 ぐぐる「わしはそだててた」

オートスケールは常識化

フルマネージドいいよねの流れ ロックインなにそれおいしいの(えっそうなんだw)

最近人気めのGoとの相性良い


言語比較

(Standerd Edition内で)

言語

スピンアップ

ライブラリ

補足

Python



多・良

tasklet使うと並列化できる
Googleサンプルコードも多い

Go

爆速

それなり・遅め

ごるーちん!
SDKバージョン一応追ってくれる

Java



それなり

採用に困らない
IDEサポート受けやすい
slim3最近更新されない…

PHP



少なめ

しらね(゚⊿゚)
鬼門とのうわさ


最近のGAE周り

古くなった情報が多いので注意

 ndb, HRD, Services(旧Modules)とかまぁ出てないし

GAE単体の発展はゆっくり.GCP全体で追おう

 機械学習系API, Stackdriver, Firebaseとか

東京リージョンktkr

ねくすとwktk

Stackdriver系で開発楽に

 Debugger, Trace, Logging

なんでもDatastoreはよくない(古参がやりがち)

 知らない人にはつらいし,今ならCloud SQLあるし

 使うなら知見ある人に聞く.デザパタある,奥深い

  @sinmetalさんが技術書典2のテクブ本に書くらしい よ?


Namespace APIを用いたマルチテナント型Webアプリの実践

(複数サービスにまたがるバナー配信ツール)

https://www.slideshare.net/takuyaueda967/namespace-apiweb

@tenntenn さん

(参考)

 アッテ開発の技術 : Golang と Google App Engine


要件

 メルカリアッテとメルカリで使う 言語がPHPとなんか

  干渉やだ,サービスごと特有処理いれない

 非エンジニアも使う

 でばぐしやすい


NamespaceAPI

 複数アプリから利用のため

 サービスごとの設定はデータ,コードにはかかない

 datastore, memcache, TaskQueue , Searchが対応


じっそう

Contextをさしかえるだけ!

Namespace取得する関数はない(!)のでラップした

ミドルウェアでNamespaceきりかえ,datastoreに保存

URLのインスタンスの部分をNamespaceとして活用(数字以外は無視してくれるのを利用)

管理用Namespaceは統一しとく

管理用APIは管理者権限要求


コンソール上の扱い

datastore 名前空間と種類

memcache 名前空間 ローカルだとどうするか…?


まとめ

長所

 他サービスに影響なし

 開発環境もすぐつくれる

  Namespaceつくればすぐ

短所

 Namespace間の設定移行のAPI必要

 ローカルのデバッグめんどう

GAEでマルチテナント型かんたん

GAEで社内ツール作るとべんり

 G suiteアカつかえる,アクセス制御らく


最強のPaaS環境 Google App Engine

https://speakerdeck.com/yosukesuzuki/appengine-at-nikkei

@yosukesuzuki さん

(参考)

 個人的に最強のPaaSプラットフォームGoogle App Engineの良い所を挙げてみる

日経電子版

有料会員50万人,月間3億あくせす

200リクエスト/sec 100万/dayくらい

 利用料4−5万/月 半分はインターネットアウト

来る時来ない時差が激しい 少ないと6人

 3-26インスタンス

放置プレイでおk おっきい障害はこの5年で12年10月くらい


AWS(Elastic Beanstalk)でやろうとすると…

青緑デプロイなし,コンテナ起動遅い

Jenkins,Rundeck,Sentry,New Relicとか必要(=使える人も必要)


今後の期待

py3まだー?

Search 微妙?スケールしない

CIからでぷろいしにくい


ビアトーク

メモがだいすきなフレンズなのにメモってなかったなんて言えない


GAEからVision API/Translation APIを使ってみる

https://github.com/GoogleCloudPlatform/appengine-photoalbum-example

enakai00 さん

200行足らずでさくっとこんなん作れるんでぜひぜひ,とのこと


GAEで勝手に地域貢献してみた

http://www.バ蒲田ニュース.jp/

@tomorier さん

 

うっかりツイッタで蒲田をバカにしようもんなら,ヒョローされて蒲田のステキ情報を目にせざるを得なくなるという,よにもおそろしいサービス


GAE/GoでリバーシLINE Bot作った話

https://docs.google.com/presentation/d/1iJHJsRaSgLDU6d0Dqtcs-FVtKEzLzMlfji4MfLPC6NY/edit#slide=id.p

@orfeon さん

LINEのAPI 画像内にリンクとかいける

 無料版だと50箇所しかできないけど,打てる手だけでいいので足りた


GAE/Go + Cloud SQL は需要あるのか?

https://github.com/kaneshin/playground/tree/master/gae/go-cloudsql

@kaneshin さん

(参考)

 Go+App Engine+Cloud SQLで始めるGo言語Webアプリケーション開発

Cloud SQL 2nd genのハマりどこ!

app.yamlで"project:region:instance"の形式で指定

https://cloud.google.com/appengine/docs/standard/go/cloud-sql/#setting-up


中国でGAEやってみた

https://www.slideshare.net/HayatoYoshikawa/how-to-make-gae-adapt-the-great-firewall

@hayatoy さん

その発想はなかった


ScalaでもGAE

@mtoyoshi さん

いまがんばってるぞい!なところっぽい

吉報お待ちしております


こじんてきまとめ

アクセスかなり多くても結構安い 

しかも世話要らずだし,やっぱGAEさいつよやんけ

(機能的にもコミュニティ的にも)環境整ってきたし今こそ感

 

テクブ本のDatastoreデザパタ記事は期待

 というか@sinmetalさんが登壇してなかったこと自体が意外

あとぴざごちそさまでした(๑´ڡ`๑)

興味ある人はぜひユーザ会へ! → http://gcpug.jp/join

 

(GAE全般参考)

2016年半ば現在のGoogle App Engine

個人的に最強のPaaSプラットフォームGoogle App Engineの良い所を挙げてみる

GCP エッジキャッシュ

 

 

 


『 Python 』Article List