post Image
(随時更新) BlockChainハッカソンマニュアル by Team AI

はじめに

BlockChainの勢いすごいですね!一気に流行った感があります。
Team AIではAI x BlockChainのコラボの可能性を議論し、5回のイベントで研究を重ねました。
今週からいよいよ実装フェーズに入り、ハッカソンを開催します。
まだBlockChainハッカソンは少ないですよね?
日本中でもっと流行るといいなと思い、このまとめサイトを作ります。
月2回開催しますので、随時更新していきますね!

wallpaper-homestead.jpg

IMG_5160.jpg

平井さんオススメのゴール

Ethereumで自分のコイン発行
ミニマムだとかなり短いコードで実装できるのがわかります。

https://ethereum.org/token

スクリーンショット 2017-10-03 1.16.57.png

Gethのインストールからマイニング・Wallet・スマートコントラクトまで => このチュートリアルが後のステージまでかなりオススメの信頼できる内容です。でも情報が古くもう使えない箇所もありますので、詰まったら適宜英語でググるなど、解決してください。90分くらいでETHの採掘までいけます。注) 所々情報が古くなっています。Macの方はhome brewでGeth installしてください。

https://book.ethereum-jp.net/first_use/installing_geth.html

Global BlockChainコミュニティからのオススメ

Suggested goal オススメの目標設定;

1.Contract security(契約のセキュリティ) – checks to avoid common loopholes and pitfalls.

2.Contract versioning and maintenance(契約のバージョン管理と維持)

3.Contract life cycle and testing. (契約のライフサイクルとテスト)

Technical material (please fork);

Platform: Ethereum

https://www.ethereum.org/

Library: Ethereum JavaScript API

https://github.com/Team-AI-Tokyo/web3.js

Framework: The most popular Ethereum development framework

https://github.com/Team-AI-Tokyo/truffle

Tool: Fast Ethereum RPC client for testing and development

https://github.com/Team-AI-Tokyo/testrpc

2018/3/27 追加オススメ

Team AI BlockChainハッカソンを開催しました。
今日はフランス人、大手メーカー、開発会社、フリーランス、新大学生、セキュリティ専門家、大学院博士課程の方々交え、ETHをベースにしたマイニングに挑戦しました。

仮想通貨の裁定取引アルゴリズム

https://qiita.com/bitrinjani/items/3ed756da9baf7d171306

https://medium.com/@toshipon/bitcoin%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E5%8F%96%E5%BC%95bot%E3%82%92%E5%8B%95%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B-f5a586646fef

DEX 分散型仮想通貨取引所 取扱い高ランキング
http://rusamanchic.hatenablog.com/entry/2018/03/26/133853

2018/2/27追加オススメ

Team AI BlockChainハッカソンを開催しました。
ロシア人、モンゴル人、ベトナム人、カナダ人、開発会社、起業家、金融勤務、フリーランス、IoT会社、生保、分析会社の方々とイーサリアムを採掘しました。

トピック;

SmartContractのスタンダードERC20
https://qiita.com/amachino/items/8cf609f6345959ffc450

Udemyには良いBlockChainコースが揃っている
https://www.udemy.com/ethereum-developer/

Solidityでゾンビゲームを構築しながらBlockChainを学べるCryptoZombie
https://cryptozombies.io/jp/

“BlockChainの衝撃”本はわかりやすい
https://btcnews.jp/blockchain-book-2016/

マイニングに特化した格安電気代設定のLooops
https://looop-denki.com/low-v/news_detail/65

分散型アプリのまとめさいとState of DApps
https://www.stateofthedapps.com/

金融アルゴリズムコンペの報酬がトークンでもらえるNumerai
https://techcrunch.com/…/numer-ai-is-a-crowdsourced-hedge-…/

深層学習アルゴリズム改善に貢献するとトークンがもらえるSingurality.NET
https://techcrunch.com/…/singularitynets-ben-goertzel-has-…/

ICOの際に関係者に振舞われるお祝いコインAirDropの仕組み
https://altcoins.blue/airdrop/

異なる種類のコイン取引の可能性を広げるAtomicSwap
https://zoom-blc.com/atomic-swap

ゼロ知識証明
https://qiita.com/yuba/items/9d2717211ed299d00743

仮想通貨市場をマクロで支配するのはファンダメンタル要素
個別コインの値動きはテクニカル的に動く

分散型が悪い方向に働く場合もあるので、BlockChainビジネスモデル構築には中央管理型とのバランスを取ったほうが良い(例:分散型E-Commerceは違法商品で溢れそう)

2018/2/7 追加オススメ

BlockChainの未来を考える上で欠かせないEthereumのVitalikのビジョン
https://www.youtube.com/watch?v=WSN5BaCzsbo

Vitalik Homepage
https://vitalik.ca/

Team AI カナダのメンバーDrewが考える分散化が中央集権を破壊する未来
https://www.youtube.com/watch?v=IQ-ERle8-8Y&t=1s
https://www.youtube.com/watch?v=RfNOElHkzE0&t=295s

2018/1/29 追加オススメ

コインチェック事件対策として、
取引所は取引所として使い、
通貨を置きっ放しにしない方が良い。
オフラインのコールドウォレット(My Ether Wallet)や、
自分のスマホウォレットに取引が終わったら移動させるべき。
Team AI的には初心者には下記の財布がオススメ。
https://blockchain.info/wallet/#/

BlockChainでは取引履歴が世界中に公開されているので、
大きな財布はハッカーの標的になりやすい。
今回のコインチェックも、運用コストは上がるがコールドウォレットを使い、
オフラインで管理すべきだった。

取引所のビジネスが既に破壊されており、
コインチェック事件以降既にかなり次世代型のDEX(Decentralized Exchange=分散型取引所)に移っている。スマートコントラクトをベースにした自動通貨取引が実装されているので、
中央管理や高い手数料がなくても取引所が出来上がっている。
https://coinsutra.com/best-decentralized-exchanges-dex/
(石井コメント;EthereumのDAOハッキング事件の様に、管理者のいないDEXをターゲットにしたハッカーが現れそう)

通信会社目線で見ると、IoTセンサーや通信データなど書き換えられると困る部分にBlockChainを導入すると安全性が増す。ただしBlockChainのネットワークが指数関数的に重くなる問題はある。

検品にBlockChainを使いたいという企業がある。IBM/Microsoftがエンタープライズ向けBlockChain実装しているので、事例がありそう。

金融業界ではICOのホワイトペーパーを客観的に分析すべきという需要がある。

採掘するスマホアプリがあり、賛成派反対派で物議を醸している。
http://sevendream.hatenablog.com/entry/2017/11/22/214103

2017/11/27 追加 オススメ

エンタープライズ向けやスタートアップ向けのBlockChainの実装には日本ではHyperLedgerが主流になりつつある。コンソーシアム型技術でスポンサー企業がしっかりしており、基盤に信頼がおける。
https://www.hyperledger.org/projects/fabric

Interledger by Ripple (W3Cも関連するProtocol)
https://ripple.com/insights/interledger-beyond-blockchain/

IOHK
Ethereumの創業メンバーも関わっているBlockChainのスケーラビリティ問題を解決する技術
大阪と香港に拠点がある
https://iohk.io/
https://iohk.io/about/

IOHK Cardano
LayerのProtocol
Cardano is a blockchain platform with more advanced features than any protocol yet developed, and the first to evolve out of a scientific philosophy. Our large team of expert engineers and researchers drawn from around the world started by deconstructing the concept of a cryptocurrency. Then, incorporating our groundbreaking Proof of Stake algorithm, Ouroboros, the IOHK team employed a first principles approach driven by peer reviewed academic research to build Cardano from the ground up.
https://iohk.io/projects/cardano/

MPC Protocol
Secure multiparty computation (MPC) has been extensively researched during the past 30 years as it can theoretically provide limitless computational power. The rise of bitcoin and the blockchain technology, during the recent few years, have created new possibilities that can revolutionize MPC.
Inspired by bitcoin, a group of researchers published a thesis that focused on the formulation of a secure MPC platform that relies on the blockchain technology to promote security, efficiency and scalability. Just like bitcoin entirely changed the concept of distributed consensus, the thesis aimed at taking secure MPC from theory to the realm of practice. The thesis offers a model of secure computation within an environment comprised of rational players.
https://www.deepdotweb.com/2017/01/05/secure-multi-party-computing-using-bitcoins-blockchain/

スイスのZugにあるCrypto Valleyと仮想通貨を仕切るMME Foundation
Zurich近くの税率が低いZugには仮想通貨バブルで人口より多くの会社が出来上がっている
https://www.coindesk.com/blockchain-innovation-switzerland-crypto-valley-new-york/

香港やシンガポール・エストニアは仮想通貨規制が厳しくなってきている、
カリブ海の島国Barbadosは積極的に仮想通貨を取り入れ、自国の銀行が信用がない問題を解決しようとしているので、にわかに注目を浴びている。銀行発行の仮想通貨も登場。

Tezos ICOで250M$を調達
https://www.tezos.com/

2017/11/20 追加 オススメ

Truffle Framework
http://truffleframework.com/

Ganache(Truffleよりeasy)
http://truffleframework.com/ganache/

Open Zeppelin Library
https://openzeppelin.org/

Factom
https://www.factom.com/

IOTA – Next Generation BlockChain
https://iota.org/

IOTA – BlockChainを使わない技術
http://coinpost.jp/?p=5096

IOTAの弱み
https://www.reddit.com/r/Iota/comments/6hln28/can_someone_tell_me_some_bad_things_about_iota/

IOTA vs BYTEBALL(更新が速く、スケールしにくい問題を解決)
https://www.tangleblog.com/2017/01/03/byteball-vs-iota-token/

中国がマイニングを禁止するかもしれない? => もし本当にそうなれば相場にも大きな影響
http://coinpost.jp/?p=8884
https://ethereum-japan.net/bitcoin/what-if-chinese-miners-stop-its-bitcoin-mining/

BlockChain通貨がVenezuelaの経済危機を救う?
http://infocoin.net/en/2017/09/08/could-blockchain-and-bitcoin-help-venezuela-overcome-the-economic-blockade/

ハイパーインフレ国家には有効(通貨が破綻したジンバブエにも)
http://coinandpeace.hatenablog.com/entry/Bitcoin_and_Venezuela

2017/10/30 追加 オススメ Tutorial

Download Geth – Urgent Update (v1.7.2)
https://geth.ethereum.org/downloads/

Build Your Own Blockchain
How to Create a Private Ethereum Blockchain from Ground-up?
https://medium.facilelogin.com/build-your-own-blockchain-b8eaeea2f891

MacにEthereumクライアント入れてひとりブロックチェーンしてみた
https://open-groove.net/blockchain/ethereum-geth-in-mac/

勉強会「初めてでもここまでできるブロックチェーン」第2部の内容紹介
https://blockchain-jp.com/tech/893

はじめの一歩 – Gethとは?

Ethereumを利用する場合、まずはEthereumのP2Pネットワークに参加する必要があります。ネットワークへの参加はEthereumクライアントをインストールし起動することで参加が可能になります。

Ethereumでは、Ethereumの仕様を実装した幾つかのEthereumクライアントが存在しますが1、現在のところ推奨されているクライアントは「Geth」です。Gethはプログラミング言語Goにより実装されたCUIクライアントであり、GethをインストールすることでEthereumネットワークにフル・ノードとして参加し、

etherの採掘
etherの送金
スマート・コントラクトの生成
トランザクションの生成
ブロックチェーンの確認
といった動作が可能になります。

はじめての方は下記チュートリアルがいいです
https://book.ethereum-jp.net/

SmartContract事例

改ざん不可能な点を利用しているシンプルな機能ですね。
http://joequant.github.io/bitquant/smart-contracts/contract_viewer.html?contract=models/hire-purchase

平井さんのオススメサイト

Ethereum公式 => 公式の日本語サイトが一番良いらしい
https://ethereum.org/

Truffle Framework スマートコントラクト込みの仕組み
http://truffleframework.com/

Solidity Official:
https://solidity.readthedocs.io/en/develop/

BitcoinCore
https://bitcoincore.org/

Julianさんのオススメサイト

BlockChainの研究コミュニティとQ&Aサイト
https://blockgeeks.com/

まとめサイト

技術者向け Ethereumの基礎知識 (イーサリアム、エセリウム)
https://qiita.com/hshimo/items/20abfc5942d4dd5d3e04

技術者向け Ethereum 学習情報 まとめ
https://qiita.com/hshimo/items/d47a616de109b7362a33

Ethereumとは?
https://jpbitcoin.com/bitcoin2/ethereum

オススメ本

BlockChain仕組みと理論

はじめてのブロックチェーン・アプリケーション Ethereumによるスマートコントラクト開発入門

ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術

ブロックチェーン イーサリアムへの入り口 ビットコインへの入り口 (ブロックチェーン技術書籍)

Python3ではじめるシステムトレード ──環境構築と売買戦略

オススメの学校

ブロックチェーン大学校
初級 単発1万円
中級 続き物で10万円
ビジネス中級 続き物で6.5万円
https://blockchaindaigakko.jp/

ビジネスモデル研究リソース

ブロックチェーンの未来 金融・産業・社会はどう変わるのか
https://www.amazon.co.jp/dp/4532357365

BlockChainビジネスのヒント

カナダの友人DrewがやっているICO(同国で合法化されている医療用大麻売買のプラットフォームの資金調達) => 日本では当然NGな産業ですが、あくまで参考例として。
https://dubercoin.com/

価値ある投稿をした人がコインで儲かるメディアの仕組みを実装したSTEEMIT
https://steemit.com/

Coinをカテゴリー別に分けたCoinSchedule
https://www.coinschedule.com/

オススメイベント

BlockChain Hub 慶應大学の暗号学の先生が講師
https://www.blockchainhub.co.jp/

BlockChain Exe クーガー石井社長
http://blockchainexe.peatix.com/

BBV:Business seminars about Blockchain and Virtual currency
http://peatix.com/group/54088

投資に使うならこのツール

Bitflyer
https://bitflyer.jp/en/

Poloniex
https://poloniex.com

Quoinex
https://quoinex.com/

Cryptowatch
https://cryptowat.ch/

オススメサービス一覧
https://sizuku-blog.com/entry/2017/06/26/crypt-tool


『 Bitcoin 』Article List
Category List

Eye Catch Image
Read More

Androidに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

AWSに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Bitcoinに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

CentOSに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

dockerに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

GitHubに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Goに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Javaに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

JavaScriptに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Laravelに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Pythonに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Rubyに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Scalaに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Swiftに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Unityに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Vue.jsに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

Wordpressに関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。

Eye Catch Image
Read More

機械学習に関する現役のエンジニアのノウハウ・トレンドのトピックなど技術的な情報を提供しています。コード・プログラムの丁寧な解説をはじめ、初心者にもわかりやすいように写真や動画を多く使用しています。